なぜ介護系ムスコでは「イメージ図解」を多用するのか?

かわぞえ ゆうき 

なぜ介護系ムスコでは「イメージ図解」を多用するのか?

どうもです!

このサイトでは、「イメージ図解」を多用しています。

これ、僕が毎回ちまちまとこしらえているんですが、まあめんどくさいですね。

テキストのみでサクッと記事を書いてすぐに公開したい。

ときに『介護系ブロガー』を名乗る以上、そんな気持ちもあります。

でもやっぱり、読んでくれる人たちが「わかりやすい」と思ってもらえるために、できるだけイメージを補完的な材料として盛り込むようにしています。

これはソーシャルアップ代表の井口さんも対談のなかでおっしゃっていたことなんですが、そもそも介護サービスやその周辺の情報がとても複雑でわかりにくいんですよね。

これは全く僕も同意見でして、母が要介護になったときに色々と情報を調べたんですが、今ひとつしっくりこなかった。

そんな原体験からこのサイトをはじめる動機にもなったわけなんですが、とはいえ、現時点でももっと改善の余地があると思っていますんで、精進していく次第です。

引き続き、このサイトを見てくださる方にとって

  1. 直感的にもわかりやすいかどうか?(=情報的価値
  2. 共感し、なにかしら変化のきっかけとなるかどうか?(=情緒的価値
なぜ介護系ムスコでは「イメージ図解」を多用するのか?
を重点的に考えて記事を書いていきます。

そんなこんなで、毎回ある程度の時間を要しています。

めんどくさいのは当たり前ですな。

ではまた!

🔧このブログは、世界で1,000万ユーザーが利用するマインドマップ「MindMeister」でアイデアを体系化・整理しています。